確実に脱毛したいなら永久脱毛

永久脱毛を受けるしかない

「脱毛」にはいくつかの施術方法があります。大きく分けると3つの方法があり、サロンでおこなわれる光とクリニックでおこなわれているレーザー、昔ながらのニードルがあります。光とレーザーは毛が気にならなくなるくらい薄く細くなりますが、どちらも永久的なものではありません。確実に脱毛をしたいのであれば「永久脱毛」を受けるしか方法はありません。永久的に毛が生えてこないので、ムダ毛に悩まされることもなくなります。

ニードル脱毛の人気が上昇している

永久脱毛の施術は針を使用します。毛穴に針を刺して電流を流し、毛の根を破壊させるのです。こうすることで毛の成長を抑止できます。この方法には難点があります。それは光やレーザーに比べると強い痛みがあることです。ひと昔前は痛みに耐えられずに途中で断念する人もいました。最近は技術が向上しているため、以前ほど痛みは抑えられているようです。完全に脱毛できることもあらたに見直されていて、針を使用したニードル脱毛を希望する人がじわじわ増加しています。

紫外線防止することも大切

「ニードル脱毛」は、刺激が強く肌を傷めます。赤く腫れ上がって、炎症をおこすことも多いようです。そのためアフターフォローは必須となります。施術した部分を腫れが治まるまで冷して、炎症を抑えるボディークリームを塗ってしっかりとケアをします。施術中はもちろんですが、施術あともとうぶんの間日焼けは厳禁です。外出するときは必ず紫外線防止効果のあるクリームを塗り、帽子をかぶり、日傘をさして出掛けるようにします。

医療脱毛を新宿ですることができます。医療レーザー脱毛なら確実に脱毛することができるので、後日また生えてくる心配もないです。